Bird's World BLOG

●作品は著作権法で保護されています●
無断使用はできませんのでご注意ください
Bird'sWorld


プロフィール

bird

Author:bird
自然写真家として日本国内を中心に活動!。
ライフワークは赤い鳥・青い鳥♪。
北の大地・甲信越・近畿・南の島をメインフィールドとして、自然との出会いを楽しんでいます(^^)。



アクセスカウンタ-



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


静寂の世界・・・
コルリ
新緑の中に小さな青い子の姿が・・・。
静かな時間が流れていく♪。
新緑の中では、青と白の派手な色彩も周囲の色調に紛れてしまい、目線を外すと何処にいるのか判らなくなるから不思議だ!。
小さな青い子は、静かに森の中に溶け込んでいく・・・。
これぞ『忍法木遁の術』・・・。
スポンサーサイト

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

私もなんとか、小さい青い子を撮影できました。
来年も是非遠征したいと考えていますが・・・どうなることやら!!
【2006/05/29 19:26】 URL | Naokita #mIqoiTuU[ 編集]


プロのbirdさんに失礼かと思いますが、素晴らしい写真の連続に溜息ついて拝見しました。いつか私も撮れたら・・・と精進したいと思います。そろそろ良いシーズンになりましたので、6月中には一度F山に行こうかな?と考えています。お会いできるのを楽しみにしています。
【2006/05/29 20:04】 URL | ひたき一番 #xfEiCw62[ 編集]


Naokitaさんと一緒にコルリを撮ってる時に
birdさんの噂していました。
きっと、コルリの
良いの撮ってるよ~ てね(^_-)-☆
【2006/05/29 20:29】 URL | kochan #XSag7DMU[ 編集]

小さい青い子は気まぐれです・・・
Naokitaさん
青い子GET♪幸運ですね~~。
kochanの案内が良かったのと、皆さんの日ごろの行いが良かったからでしょう(^^)。
前日夜にお話した時は、折角遠征されたのにと心配してましたが、GETの情報が入った時はホッとしました。
何とか撮影できそうな青い子を見つけたので、電話したのですが『電波の届かない・・・』のアナウンスが流れるばかり・・・。
小さな青い子だけは、絶対撮影できると言うことはありませんので、次回遠征されるときは期待半分で・・・(^^)。

ひたき一番さん
ご無沙汰です。
F山遠征をご計画のようですね。
6月、7月が最高の時期と思います。
最高の成果を期待しております。
私は、北や南に遠征することに・・・(^^;)。
それでも一度は、昨年ご迷惑をおかけしたお詫びと、元気になった報告のために出かけるつもりです。
お会いした時は宜しくです。

kochan、コアジサシの求愛給餌やホバなど凄いカット量産してますね(^^)。
notti氏と会ったようで・・・。

>きっと、コルリの
>良いの撮ってるよ~ てね(^_-)-☆
ははは、いやこればかりは・・・(^^)。
条件の良いお気に入りのソングポストさえ見つければ、じっとそこで待ってればいろんなシーンを撮影できるんですが・・・。
何処で囀ってるのか見つけるのが至難の業!。
それと結構高いところで囀ることが多いですしね~~~。
たまに低いとブシュブシュの汚い場所だったり・・・(大汗)。
子育てが始まるので、餌もちカットはこれから撮れるんでしょうが・・・(^^;)。

【2006/05/29 23:47】 URL | bird #z8Ev11P6[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

遠征(コルリ)

今回の遠征のトリをつとめるのはやっぱ本命のコルリです。いままで裏山や蕎麦の里でコルリを撮っているけど、遠いのやら、枝かぶりやらで満足のいくのはありませんでした。そんなこ こんなん撮ってます【2006/05/29 19:24】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。